ブログ
Blog

犬の症例

紐状異物

2016.02.24 blog, 犬の症例

動物たちが異物を飲み込んで手術が必要になるケースは多々ありますが、 最も嫌な異物の手術は『紐状異物』といわれる […]

腹腔内腫瘤切除<スキンシップはとても大切>

2016.02.17 blog, 犬の症例

動物たちの体調がいつもと異なり元気が無かったり、下痢や嘔吐の症状が見られる。 食欲が無い、動きたがらない、、、 […]

腹腔内腫瘤手術

2016.01.24 blog, 犬の症例

寒暖の差が激しい気候により、『下痢や吐き気』の症状での来院が 増加してます。そのような症状がありましたらお早め […]

犬の乳腺腫瘍

2015.12.18 blog, 犬の症例

人と同様、乳腺がある動物では乳腺腫瘍になる可能性があります。 犬や猫においては早期に避妊手術を行うことで乳腺腫 […]

急性膵炎からの復活

2015.11.9 blog, 犬の症例

寒くなってきたこの時期、下痢や吐き気などの消化器症状を示す子が多くなっております。 下痢や吐き気があっても、 […]

陰部からの出血

2015.10.26 blog, 犬の症例

ワンちゃん達の発情出血は一般的に生後8〜10ヶ月から始まり 通常2週間ほど続く事が、多いと思われます。 今回、 […]

股関節脱臼

2015.10.16 blog, 犬の症例

脱臼や骨折は急な衝撃により起こる事が殆どです。 僕自身もかれこれ10年以上前に鎖骨骨折と左肩脱臼の経験をしまし […]

疼痛管理を用いた避妊手術

2015.10.8 blog, 犬の症例

以前ブログで記載したように当院では様々な薬剤を用いて その手術の『痛みの程度』に応じて手術をするようにしていま […]

交通事故からの復帰!

2015.08.22 犬の症例

こんにちは。院長のこくぶです。 以前に比べれば大分交通事故で運ばれる動物たちが減ってきた 様な気がしますが、そ […]

子宮疾患手術

2015.06.4 blog, 犬の症例

こんにちは。院長のこくぶです。 短頭犬種の麻酔は通常よりも気を使いますが、今回はボストンテリアの グリコちゃん […]

4 / 512345

Copyright(c) meru-ah All Rights Reserved.