400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to 109.203.124.146's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/orgds7.txt (port 80)

皮膚腫瘤切除

2016.07.23 blog, 犬の症例

今や人では2人に1人はがんになる時代、とまで言われていますが、 動物たちも同様、歳を重ねるにつれ、腫瘍が多く見られるようになります。 最近はセカンドオピニオンなどでも皮膚腫瘍や乳腺腫瘍、腹腔内腫瘍などなどの ご相談をお受 […]

首輪・胴輪のサイズは身体にあったものを付けましょう

2016.07.22 blog

気が付けば以前のブログから1ヶ月も経過していました。 暑くなり体調を崩す子が多く外来がバタバタし、また予定手術や 緊急外来が多くなかなかブログを怠っていました(言い訳)   病院に来院される際、多くのワンちゃん […]

うさぎの鼻炎

2016.06.22 blog, うさぎ・ハムスターの症例

うさぎさんを飼われている方であれば、『スナッフル』という言葉は 聞いた事があるかもしれません。 スナッフルというのはきちんとした病名ではないのですが、 いわゆる、クシャミや鼻水を伴う鼻炎の事をさします。 軽度のスナッフル […]

麻酔外科学会に行ってきました

2016.06.20 blog

大宮で行われた麻酔外科学会に参加してきました。 最新の知見は勿論のこと、普段行われている手術などでも 色々なアプローチ法や、やり方があることなども紹介されており、 非常に実りのある学会となりました。 日々進歩する医療に遅 […]

うさぎの避妊手術

2016.06.13 blog, うさぎ・ハムスターの症例

メスうさぎの場合、避妊手術をしていない事で 『陰部から出血』といったような症状がみられることがあります。 出血の原因は様々ですが、未避妊の場合、子宮が関わっていることが多くみられます。 これら出血がみられた場合、子宮内膜 […]

腹腔内陰睾

2016.06.2 blog, 犬の症例

『陰睾』って言葉はご存知ですか?? 『陰睾(いんこう)』と呼び、『潜在精巣』とも呼ばれます。 通常であれば、生後30日以上で精巣(タマ)が陰嚢(袋)におりてくるのですが、 途中で降りて来なくなる状態を指します。 どの場所 […]

子猫の便秘

2016.06.1 blog, 猫の症例

トイレに入り排便姿勢をとっても、うんちが出ない。。。 などの症状は比較的ねこちゃんにみられる傾向があります。 歳をとって、りきむ力が衰えてきていたり、交通事故などが原因で 骨盤が狭くなっていることでうんちが出づらいなどが […]

犬の乳腺腫瘍

2016.05.28 blog, 犬の症例

犬の乳腺腫瘍はホルモン依存的に出来るとされている為、 早期に避妊手術をすることにより乳腺腫瘍の発生率を下げる事が出来ると 言われています。 具体的には、 初回発情前に手術をすると、乳腺腫瘍の発生率は約0.05%。 1回目 […]

うさぎの急性胃拡張

2016.05.9 blog, うさぎ・ハムスターの症例

うさぎさんの食欲不振の原因は多くみられますが、 なかでも急に発症し、状態が一気に悪化する病気の一つとして 『急性胃拡張』があります。 軽度なものであれば注射薬や内服薬、点滴、腹部マッサージなどでも改善がみられますが、 重 […]

腸管内異物

2016.05.1 blog, 犬の症例

依然として緊急手術が立て込んでおります。 そんな中、いつもの元気が無く食欲も全くないという主訴でワンちゃんが来院されました。 腹部の触診で『ムムムッ!何か触れる!』 レントゲン写真を撮ってみると、怪しい影が3個も。。。 […]

Copyright(c) meru-ah All Rights Reserved.